介在療法が必要な人々に、馬や小動物とのふれあいの場や、乗馬をする機会を提供する//ヒポクラブの紹介

2016.01.03


■法人名
 社会福祉法人 恵光園(けいこうえん)
 
■所在地
 〒828-0061
福岡県豊前市大字荒堀37-12




ヒポクラブの紹介  /目的
 

・介在療法が必要な人々に、馬や小動物とのふれあいの場や、乗馬をする機会を提供する。

・馬や小動物を介して、利用者の方と地域との交流を図る。

・馬や小動物との関わりから生まれる、人々のこころとからだの成長が生活の質の向上へつながるものとし活動を行なう。


  

ヒポクラブの活動内容
 

 ヒポクラブでは、馬に乗るだけではなく見たり、触ったり、世話をしたりと馬との関わりも大切にしています。また、馬を介したコミュニケーションプログラムなども取り入れ馬から多くの事を学ぶ機会を提供しています。そして、ボランティアの方や実習生の方との関わりなども多くの体験、経験に繋がります。


 
 

   乗馬・曳き馬~

 子どもから成人の方の、グループまたは個別でレッスンを行っています。

レクリエーション乗馬・セラピューティック乗馬・曳き馬など個々に応じたプログラムを実施しています。

・療育プログラム:児童発達支援センター 恵光園こどもの家の園児のプログラムと

         してグラウンドワーク・曳き馬・乗馬などを実施。

・日中活動(成人):平日の活動のプログラムとして実施。

・外来乗馬:週末を利用して、外部の方を対象に実施。

・乗馬会:恵光園のイベント開催時の体験乗馬会や、依頼に応じて開催。
 

 
 


~馬の世話・ふれあい・厩舎管理~

 活動・就労訓練のプログラムとして、馬とのふれあい、厩舎(馬小屋)掃除や、馬の手入れ、エサ作り、エサやりなどを行っています。

 楽しみ、自信・達成感、心身の安定、表現力、身体コーディネーション、バランス、ルールの理解、注視・追視、力加減のコントロール…など目的に応じたプログラムを実施しています。
 

 
 


~イベント~http://keikouen.org/publics/index/30/