病院対象リートのガイドライン パブコメ実施

2015.05.14

 

病院対象リートのガイドライン パブコメ実施
2015年4月27日


国土交通省は4月27日、病院不動産を対象とするリートのガイドラインについて意見募集(パブリック・コメント)を開始した。
  

現在、有識者検討会で議論しているもので、厚生労働省など関係省庁と連携して、病院不動産の取り引きを行おうとする資産運用会社の組織体制や、リートと不動産取引を行う病院関係者との信頼関係の構築、医療法などの規定や通知の順守などを示すために作成した。
  

意見募集期間は、5月26日まで(必着)。提出先は土地・建設産業局不動産市場整備課不動産投資市場整備室。今回の意見を踏まえ、7月にもガイドラインを適用する予定だ。


///////////////////////////////////////////////////

「病院不動産を対象とするリートに係るガイドライン(案)」に関する意見募集について
              平成27年4月27日
              国土交通省


業競争力の強化に関する実行計画(平成26年1月24日閣議決定)(以下単に「実行計画」という。)においては、「戦略市場創造プラン」関連として、「平成42年には、予防サービスの充実等により、国民の医療・介護需要の増大をできる限り抑えつつ、より質の高い医療・介護を提供することにより、国民の健康寿命が延伸する社会を目指すべきである。」とされており、施策項目「安心して歩いて暮らせるまちづくり」の中で、病院(自治体病院を含む)を対象とするリートの活用に関して、ガイドラインの策定等の環境整備を行うこととされています。

実行計画等を受け、平成26年9月より開催してまいりました有識者検討委員会での議論を踏まえ、国土交通省として、関係省庁との連携の下、病院の用に供されている不動産の取引を行おうとする資産運用会社が、宅地建物取引業法(昭和27年法律第176号)第50条の2等に基づく取引一任代理等の認可申請等に際して整備すべき組織体制を示すとともに、リートと不動産取引を行う病院関係者との信頼関係の構築、医療法等の規定及びこれに関連する通知の遵守等を示すことを目的として、「病院不動産を対象とするリートに係るガイドライン(案)」を作成しました。

つきましては、別添のガイドライン(案)について広く国民の皆様の御意見を募集いたしますので、御意見がございましたら、下記の要領に従い、ご提出ください。お寄せいただいた御意見につきましては、担当部署において取りまとめた上で、最終的な内容の決定を行う際の参考とさせていただきます。

http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=155150302&Mode=0