医療改革を成長戦略の柱に (上) ~「株式会社参入規制」の全廃を<ドイツ・南ア・米国の現状>

2014.12.08

医療改革を成長戦略の柱に (上) ~「株式会社参入規制」の全廃を<ドイツ・南ア・米国の現状>

医療費の水準についても医療の質についても、米国の営利病院と非営利病院の間に、形態の差異からから生ずる違いはほとんど存在しないということである。

ただ、最近問題視されているのは、配当金も税金も支払う要がない非営利病院が、高収益を再投資や慈善医療に振り向けるだけではなく、経営幹部や有能な医師を獲得するための高い報酬に振り向けているため、非営利の理念が形骸化しているという点である。http://www.y-okabe.org/medical/post_261.html