臨床研修制度ではマッチングが導入され、研修医は研修プログラムの内容、研修環境などにより、研修先を選べるようになった。

2014.04.12

 

臨床研修制度ではマッチングが導入され、研修医は研修プログラムの内容、研修環境などにより、研修先を選べるようになった。

 その結果、制度導入直前の2003年に大学病院に72.5%、市中病院に27.5%だった研修医採用の割合は、2005年に逆転したまま今に至る。2013年には大学病院が42.9%、市中病院は57.1%と研修医の大学病院離れは定着している 日経メディカル

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t218/201404/535890.html

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/t218/201404/535890_2.html