豊橋市民病院では昨年8月、正常な経過でリスクの低い分娩や、いわゆる里帰り分娩などにも対応できる院内助産施設「バースセンター」を4階東病棟に開設した。

2014.03.28

豊橋市民病院では昨年8月、正常な経過でリスクの低い分娩や、いわゆる里帰り分娩などにも対応できる院内助産施設「バースセンター」を4階東病棟に開設した。

今回の工事にあわせて畳敷きの専用分娩室を1室設け、希望者は助産婦と相談の上、分娩室を選択できようになる。

  総合周産期母子医療センターとバースセンター。2つの施設がそろうことで、妊産婦が安心し子どもが産める環境が整う。


https://www.tonichi.net/news/index.php?id=36082