放課後等デイサービスひまわりが、全国で初めての感染症対策として、抗菌銅製品を導入しました。

2013.10.03

放課後等デイサービスひまわりhttp://houkagohidamari.blog.fc2.com/blog-entry-19.html
所沢市山口で平成25年11月1日開業

全国で初めての 感染症対策として 抗菌銅製品を導入しました!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2013.11.01 10月「説明会・無料体験」のお知らせ
方針
10月の「説明会・無料体験」を下記の日程でり開催させていただくことになりました。

【説明会】
日程:平成25年10月(毎日)
時間:10時~11時
内容:事業説明・無料体験の案内・仮申込受付

【無料体験】
日程:平成25年10月(毎日)
時間:14時~18時
無料体験定員:3名
※無料体験は、保護者同伴でお願いします。
※無料体験での事故、ケガ等は、保護者責任になりますのでご了承ください。
※無料体験での送迎は、実施していません。
※時間内であればいついらしてくださっても結構です。

☆お問い合わせ☆
TEL:04-2930-6968(担当 オサ)
※先着順になりますのでお早めに予約してください。
※時間、日程の幅をひろげました。



///////////////////////////////////////////////////////////////////


2013.08.25 ひまわりは、32時間勤務
ひまわりの特徴
現在の保育の現場は、大変です。新卒は、平均で3年以内に退職をするそうです。給料安くて、精神的、体力的にきつくて、体を壊します。子どもたちは、かわいいけど泣く泣く保育現場を離れる人も多いのです。もちろん、理想的な環境もあるかもしれませんが、終身雇用で働くことを考えて保育の仕事を続けられる人は、ごく一部だと聞いています。

「ひまわり」も決められた国保連報酬の中で高い給料を保障することが難しいですが、
せめて、自分の時間を多く作ってもらいたいと願っています。
日本の週の勤務時間は、通常40時間勤務ですが、ひまわりでは、32時間勤務で設定しました。

プライベートを充実してもらい休養をとりその分、子どもたちと元気いっぱいに関わることができるのなら
8時間のマイナスは、十分とりかえせると思うからです。


http://houkagohidamari.blog.fc2.com/blog-entry-19.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



「学童保育の主な改正事項」(改正児童福祉法による)
①対象児童 「概ね10歳」⇒小学6年生までの「小学生」
②民間が学童保育を実施する場合には市町村の届け出を必要とする。
③国として学童保育の基準を省令で定め、市町村は国の定める基準に従い、条例で基準を定める。
ⅰ.「指導員の資格」と「配置基準」は国が決めた基準にしたがう。
ⅱ.それ以外の基準(開設日、開設時間、施設の基準など)は、国の基準を参考にする。