宮崎県議会代表質問詳報(第2日)/県立病院役割明確に/東九州道開通で催し

2013.09.13

宮崎県議会代表質問詳報(第2日)/県立病院役割明確に/東九州道開通で催し
2013.09.12 宮崎日日新聞朝刊 

県立病院役割明確に

 鳥飼謙二議員(社民、宮崎市区)は本年度以降協議が始まる県立3病院の経営形態見直しを質問。

渡邊亮一病院局長は「2014年度内に判断したい」と答弁。

見直しの理由として「急速な高齢化に伴う入院数の変化、医療制度改革の動向、公立病院改革をめぐる国の動きなど病院事業を取り巻く環境の変化を十分に勘案し、県立病院が果たすべき役割をあらためて明確にする」と述べた。
http://www.soumu.go.jp/main_content/000147152.pdf