地域活性化総合特区・・・・研修医の地域定着=若手医師育成の全国モデル 先導的な地域医療の活性化(ライフイノベーション)総合特区【徳島県】

2013.09.12

地域活性化総合特区・・・・研修医の地域定着=若手医師育成の全国モデル
先導的な地域医療の活性化(ライフイノベーション)総合特区【徳島県】

○地域医療の再生
・医師の地域偏在(県東部に75%の医師が集中)
・診療科偏在(救急、産科、小児科等医師不足)

徳島大学、徳島大学病院

○医師の養成・確保
・徳大病院と県立中央病院連携による「総合メディカルゾーン本部」充実強化・「寄附講座」等による地域への
医師派遣と「地域枠」による確保

○2つの病院を一体とみなした医師の相互派遣

○2つの病院を一体とみなしたPET検査薬の供給

○2つの病院を一体とみなした受託可能な検査業務の範囲拡大 など


http://www.kantei.go.jp/jp/singi/tiiki/sogotoc/toc_ichiran/toc_page/pdf/t30_tokushima.pdf