第9回 医療材料マネジメント研究会シンポジウム

2012.12.08

 

 
 
第9回 医療材料マネジメント研究会シンポジウム
テーマ:共同購買(GPO)


近年、医療材料の共同購入に関して、さまざまな取り組みがなされています。

しかし、その実態や成果を知る機会が、これまでほとんどありませんでした。

そこで、
第9回シンポジウムでは、医療材料の共同購入に精通している方をお招きして、その仕組みや効果などについてお話いただきます。
当シンポジウムが、効果的な材料共同購入を実現する一助となれば幸いです。皆さまのご参加をお待ちしております。


           記

1. 開催日時 平成 25 年 1 月 20 日(日)

2. 場所 東京女子医大病院 弥生記念講堂
〒162-8666 東京都新宿区河田町 8-1 TEL03-3353-8111(大代表)

3. 主催 医療材料マネジメント研究会

4. 参加方法 参加お申し込み、および、プログラムの詳細は、医療材料研究会
ホームページ(http://mmsg.jp)にてお願いいたします。
参加費 3,000 円 (当日会場受付にて、お支払いください)
お問合せ 事務局長 古木 壽幸 090-9812-2845

5.プログラム (時間と講演内容は予定です)

(1) 研究会代表あいさつ
13:00~13:10 代表幹事 武藤正樹(国際医療福祉大学)

(2) 基調講演:「国立病院機構改革と医薬品共同購入」
13:10~14:00 国際医療福祉大学 矢﨑 義雄

(3) 一般講演1:「全社連(社会保険病院グループ)の医療材料共同購買の新基軸」
14:00~14:50 社団法人全国社会保険協会連合会 木内 雅人
(10 分休憩)

(4) 一般講演2: 「アメリカGPO(医療材料共同購買)の調査報告」
15:00~15:50 NPO 日本医療流通改善研究会 塩飽 哲生
(10 分休憩)

(5) シンポジウム
16:00~17:00 コーディネーター 東京女子医大 上塚芳郎
他演者 一同