2012衆院選 共済、協会けんぽ統合を 自民衆院選公約 官民の格差是正へ

2012.11.26

2012衆院選 共済、協会けんぽ統合を 自民衆院選公約 官民の格差是正へ012衆院選 共済、協会けんぽ統合を 自民衆院選公約 官民の格差是正へ
2012.11.23 秋田魁新報


 自民党は衆院選の政権公約で、共済組合が運営する公務員の医療保険と、中小企業の従業員らが加入する協会けんぽを統合する方針を打ち出した。

2012年度の平均保険料率(労使折半)は協会けんぽが10・0%、国家公務員共済が7・7%と差があるため、制度見直しで官民格差を是正したい考えだ。

 公約ではこのほか、高額な医療費がかかった時の患者負担を和らげる「高額療養費制度」の限度額引き下げや、社会保障番号制度の導入に合わせ、医療と介護を合算した自己負担額に上限を設ける「総合合算制度」を創設することも盛り込んだ。

 地域医療の中核的な役割を担う公立病院の経営が厳しくなっていることから、過疎地や産科、小児科を中心に、地方交付税などによる財政支援を強化し、経営健全化と地域医療の充実を図る方針も明記した。【共同通信 秋田魁新報】

。  


 自民党は衆院選の政権公約で、共済組合が運営する公務員の医療保険と、中小企業の従業員らが加入する協会けんぽを統合する方針を打ち出した。2012年度の平均保険料率(労使折半)は協会けんぽが10・0%、国家公務員共済が7・7%と差があるため、制度見直しで官民格差を是正したい考えだ。

 公約ではこのほか、高額な医療費がかかった時の患者負担を和らげる「高額療養費制度」の限度額引き下げや、社会保障番号制度の導入に合わせ、医療と介護を合算した自己負担額に上限を設ける「総合合算制度」を創設することも盛り込んだ。

 地域医療の中核的な役割を担う公立病院の経営が厳しくなっていることから、過疎地や産科、小児科を中心に、地方交付税などによる財政支援を強化し、経営健全化と地域医療の充実を図る方針も明記した。【共同通信 秋田魁新報】