行政が医療を破壊した ~東京・練馬 日大光が丘病院撤退

2012.10.10

行政が医療を破壊した

~東京・練馬 日大光が丘病院撤退問題~
フリーランス・テレビディレクター 真々田 弘

地球医療崩壊史の中で、東京・練馬区にあった日大光が丘病院撤退問題は行政が地域医療を明確な意図を持って破壊した事例として特筆すべきものなのだ。


詳細は→gekkan.pdf へのリンク