市立吹田市民病院の地方独立法人化に向けて

2012.09.24

市立吹田市民病院の地方独立法人化に向けて

1 概要
 市民病院が今後も、公立病院としての機能を維持し、市民にとって必要な医療を継続的、安定的に提供するといった役割を果たすためには、診療報酬の改定や医療制度の改正など、病院を取り巻く医療環境に迅速かつ柔軟に対応できる経営形態が必要となります。

詳細→inho.pdf へのリンク