看護師目指し1期生85人 亀田医療大で入学式 鴨川

2012.04.09

 


TOP

http://www.chibanippo.co.jp/c/news/local/76337 

看護師目指し1期生85人 亀田医療大で入学式 鴨川 

2012年4月6日 千葉日報 


入学生を代表してクローズ学長に入学の宣誓をする高田さん=5日、鴨川市の亀田医療大学 
 鴨川市横渚に開学した亀田医療大学(クローズ幸子学長)の入学式が5日、同大学で行われた。看護師になる夢を抱き、4年間の大学生活へ期待を膨らませた入学生が、新しい大学の門をくぐった。 

 入学式には学生84人とその父母、亀田グループや鴨川市関係者らが出席。クローズ学長は「グローバルに考え、幅広いビジョンを持ち、大胆な夢を抱いてみてください」と入学生に語りかけ、将来は医療チームで活躍し、医療現場の変革に参加できるような看護師の誕生を期待した。 

 同大学の第1期生となる入学者は85人(男子15人、女子70人)。県内出身者が48人で、地元の安房地域からは同市内の5人を含む10人。全国的には東北出身者が11人、九州から2人。 





http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20120406/CK2012040602000136.html 
希望を胸に85人 大学生活スタート 
2012年4月6日 東京新聞 

 鴨川市で4月に開設された亀田医療大学(クローズ幸子学長)で5日、初めての入学式が行われ、男女85人が希望を胸に大学生活をスタートした。 

 同大は同市にある亀田総合病院を中核にした亀田メディカルセンター関連の学校法人が運営。南房総地域初の看護学部系の単科大学として開校した。 

 式では、クローズ学長が「幅広いビジョンを持ち、グローバルな考え方をする習慣を身に付けることが大切」と英語を交えながら激励した。 

 新入生を代表して八街市出身の高田美夏さん(18)が「一期生として学業に専念し、のちに続く後輩たちの誇り高き礎となるよう、たゆまぬ努力をしていきます」と宣誓した。(福原康哲)