地域医療振興協会 三重県立志摩病院350床  事業計画書より

 

地域医療振興協会 三重県立志摩病院350床  
事業計画書より 



小児科、産婦人科については、当面は現体制の維持に努め、指定管理運営開始から3年後を目標に常勤医師の確保に努めます。 
病床の運用としては、初年度はすべての病棟を運用は行わず、一部の病棟を稼働させて看護基準7対1の取得を目指してまいります。 
全病棟を稼働させての運用については、小児科、産婦人科の入院診療体制の回復に合わせて病棟の運用開始を行ってまいります。 


救急診療体制については、近隣の医療機関と連携を図りながら回復を図ってまいります。当面は現体制の維持に努め、内科系、外科系それぞれ1名の当直医の配置については、指定管理開始後3年を目指して診療体制の回復に努めてまいります。 

 
http://www.pref.mie.lg.jp/D3BYOUIN/shiteikanri/pdf/yousi.pdf