人脈作りと異業種交流の場】への参加をお勧めします


【人脈作りと異業種交流の場】への参加をお勧めします 
 社会・特定医療法人協議会 代表  長  隆 


「海野会」/BPOセミナー2010・4・15 16:00  主催スウィングバイ2020株式会社 
(以下 同社ブログより) 

今ちょうど中国のグローバリゼーションをブログで書いていますが、中国は日本より遥かに進んでいます。 
政治の体制が日本とか西欧と違いますが、政治と言うよりは、一党独裁は中国の歴史のような気がするのは私だけの感覚でしょうか。 
中国に民主主義が適用されるイメージが掴めません。 

5000年の歴史の中で、皇帝がいて、統一されたり、分裂したりして来て、地方の豪族は未だにその文化を別に持っていて、統合されているようで来て、地方なりの裁量で、運営して来ています。同じ漢民族と言うことですが、南と北とでは明らかに人種が違います。 
勿論言語も違います。 
政治と言うよりは、こうした仕組みは共産党でも、それ以前の、皇帝の仕組みでも同じように思えます。 
 人権問題と良く言いますが、チベットも新疆も昔から、中国の漢民族を守ってくるための中国なりの地政学でしょうか。 

今の政府の効率はIMDの国際競争力ランキングでは14位で、日本の40位とは違って、その効率がいい 
。ビジネスの効率も日本と変わりません。 
経済成長が早すぎて、諸々の諸要件がついて来ていないことが問題のようです。 
環境、三農問題、貧困、教育、労働、技術があげられます。 
高度な専門性のある人材が不足していますが、進んでいるところもあります。 
それは効率の良いビジネス環境です。その部分に於いては日本が学ぶべき物があります。 
それは弊社が行っているBPOで、中国人のギブアンドテイクの仕事スタイルを日本企業に移植しています。 

今月の講師はJETROの薮内さんで、大連と上海に長い。上海では3年おつきあいをしてきました。 
彼はこうした中国の事情について最近出版しています。彼にはこの辺の話をしていただこうと思っていますので、是非御参加ください。 
                             スウィングバイ2020株式会社       代表取締役社長  海野 恵一 


BPOセミナー ご案内 

当セミナーでは、弊社社長海野が「中国BPOによる本社のグローバル化」について、 
取締役小泉が「中国へのアウトソーシングを活用した間接業務の劇的な効率化」と「中国BPO/データエントリーの事例」についてご紹介いたします。 

そして、今回は特別講師として東日本税理士法人副所長 長英一郎様より 
「大連委託により営業・内部統制の強化、業務効率化を実現」というテーマでツイッター活用による営業、現金監査、エバーノート活用による医療経営最新情報の効率的入手などについてお話を頂き、その後質疑応答を行います 


【1】海野会の概要 
今回の海野会では、日本貿易振興機構(JETRO)海外調査部上席主任調査研究員 薮内正樹様より「中国ビジネス、日本企業の課題」というテーマでお話を頂戴いたします。 

以下は薮内様のプロフィールでございます。 

1953年 5月22日生れ。 
1977年 4月        ジェトロ東京本部採用、電子計算機室へ配属。 
1980~82年        北京語言学院、香港大学で中国語研修。 
1982~87年        (財)日中経済協会へ出向。 
1987年 3月        ジェトロ北京事務所。 
1990年10月        ジェトロ東京本部へ帰任。企画部、海外調査部、機械技術部、経理部。 
1998年10月        ジェトロ大連事務所長。 
2001年10月        ジェトロ東京本部へ帰任。海外調査部、企画部。 
2005年 3月        ジェトロ上海センター所長。 
2008年 4月 ジェトロ海外調査部長。 
2010年 1月 現職。 

是非皆様ご参加くださいませ。 
■日 時:2010年4月15日(木)18:00開始(17:30受付開始) 
■場 所:芝弥生会館 2階 あかつきC 
  東京都港区海岸1-10-27  TEL:03-3434-6841 
      http://www.nre.co.jp/nre/hotel/seaside-access.html 
■会 費:5,000円(お一人様)  
      *領収書を受付にてお渡し致します。 
      (宛名につきましてリクエストのある方は事前に蔡へ詳細をお知らせください) 
      *受付時にお名刺を2枚ご用意ください。 
■お問合先:スウィングバイ2020株式会社 
  担当:蔡(サイ) 
  TEL:03-5833-7188 
  E-Mail:event-s@swingby.jp 
▼お申込みフォームはこちらです。またはお電話にてお申込ください。 
http://www.seminar2020.jp/global.html 
※      会場内外での宣伝活動・勧誘活動などはご遠慮頂いております。 

以下は長様のプロフィールでございます。 

平成9年 中央大学商学部会計学科卒業 
平成12年 公認会計士・税理士長隆事務所(東日本税理士法人)入所 
平成15年 公認会計士第2次試験合格 
平成19年 公認会計士登録 

医療法人向けの財務・税務コンサルティングを中心に行っている。 
夕張市立総合病院や公立深谷病院、巻町国民健康保険病院の民営化などもコンサルタントとして関与した。 

主要著書 
「医療法改正で変わる医療法人経営」(清文社、19年7月) 
「社会医療法人 特定医療法人 Q&A」(清文社、18年7月) 
「医療・病院管理用語事典」(ミクス、18年4月) 
主要論文 
「医療法改正と病院の資金調達」(週刊 金融財政事情、06年4月24日号) 
「社会医療法人は普及するか?」(Japan Medicine、06年5月) 
「認定医療法人の概要と今後の課題-現行の医療法人制度の問題点を踏まえて」(日本医事新報、05年3月) 
「連載 特別医療法人制度の改正」(病院、04年2月~4月) 
「連載 特定医療法人の承認審査の事例」(病院、04年8月~10月)など 

ぜひ皆様ご参加くださいませ。