看護学生奨学金貸し付け



看護学生奨学金貸し付け (山武市HP12・27) 

『①』 
山武市看護学生奨学金貸し付けについて 山武市では看護師等の確保を図るため、将来、看護師として地方独立行政法人さんむ医療センターの業務に従事しようとする看護学生を対象に、修学等に必要な奨学金を貸し付けします。 


平成23年度奨学生募集 
応募資格 
 地方独立行政法人さんむ医療センター(以下「さんむ医療センター」という。)において診療業務に従事する意思のある看護学生です。 

※ 国、地方公共団体及び医療機関(さんむ医療センターを除く)等の看護師等修学資金等の貸し付けを受けている者、若しくは、受けたものでその返還の債務の履行を終えていない者等を除きます。 
※ さんむ医療センター看護師奨学金等支給要項と併せて利用することができます。 


募集人員 
 20名以内 
 ※ 定員を超える応募があった場合は、山武市在住の方を優先させていただきます。 


貸付金額 
 月額 5万円 


貸付期間 
 貸付決定の月から、看護業務養成施設課程修了の月まで。 (ただし、4年を限度とします。) 


必要勤務期間 
 看護課程を修了し、直ちに引き続き、貸付期間と同期間(1年未満の月数があるときは、これを1年とします)、さんむ医療センターで勤務していただきます。 


奨学金の償還免除 
 貸付期間と同期間(1年未満の月数があるときは、これを1年とします)、看護師等としてさんむ医療センターで勤務したとき、奨学金の償還及び利息を全て免除します。 


一括償還 
 退学、研修課程中止など貸付目的を達成する見込みがなくなったとき、又は看護学校を卒業した日から2年以内に看護師等免許を取得しなかったときなどは、貸付けを中止し、一括償還していただく場合があります。 
(1)償還利息 
  奨学金の貸付が停止されたときや、目的を達成する見込みがなくなったと認められるときなどは、奨学金等の額に該当すると判断した日から償還の日までの日数に応じ、年7.3%の割合で計算した利息を加え、償還していただきます。 

(2)延滞利息 
  奨学金等を償還期日までに償還しなかったときは、償還期日の翌日から償還を完了する日までの日数に応じ、償還すべき額に年14.6%の割合で計算した延滞利息を支払っていただきます。 


保証人 
 申請には2名の保証人(1名は家族で可)が必要です。保証人は、奨学金等の償還及び利息の支払いの債務を連帯して負担して責任を負うことができる資力を有する者とします。 


必要書類 
 (1) 貸付申請書 
 (2) 住民票の写し 
 (3) 在学証明書 
 (4) 成績証明書 
 (5) 在学する養成施設の長又は学部長の推薦調書 
 (6) 未成年の場合は、親権者(法定代理人)同意書 

申込受付期間 
 平成23年3月31日(木)まで 


審査方法 
 書類及び面接審査 (面接の詳しい日時及び会場は別途連絡します。) 


貸付開始時期 
 貸付対象者と協議により決定します。 


問い合せ・書類提出先 
 〒289-1392 
 千葉県山武市殿台296番地 
 山武市保健福祉部地域医療推進課 
 0475-80-1173 


『②』 
さんむ医療センター看護師奨学金等支給要項 
奨学金の趣旨 現在または将来において看護師を目指す学生の育成と看護師の確保 

応募受付 平成22年4月~制度創設(平成15年4月) 
採用件数 10名(年間)を限度とする 
応募方法 当院人事担当者まで連絡下さい 
応募要領 履歴書 
提出書類 1.奨学金貸与申請書 
2.履歴書 
3.在学または入学を証する書類 
4.成績証明書または調査書 
5.振込口座指定届 

◆奨学金制度 

名称 貸与対象 貸与金額 貸与期間 返済免除の要件 
制度1 看護師養成機関の在学生 月額5万円 看護師養成機関の就学年数 奨学金の貸与期間法人に常勤職員として勤務した場合 
制度2 看護師養成高校の在学生 月額2万円 5年間 2年間法人に常勤職員として勤務した場合 
制度3 看護学部(4年制大学)の在学生 年額100万円 4年間 4年間法人に常勤職員として勤務した場合 
制度4 看護師養成機関の入学予定者 50万円以内 一括貸与 1年間法人に常勤職員として勤務した場合 

◆お問い合せ先  
〒289-1326 千葉県山武市成東167 
地方独立行政法人さんむ医療センター 
総務課 人事庶務係 0475-82-2521 
◆山武市看護学生奨学金等貸し付けについて 
※さんむ医療センター看護師奨学金等支給要項と併せて利用することができます。