志木市民病院の整形外科は、本年3月末に常勤医師2名が退職し、その後、整形外科医師を採用できない状況であり、本年4月以降の診療は休診の状況が続いています。また、内科医師も不足 記者発表資 料



志木市民病院の整形外科は、本年3月末に常勤医師2名が退職し、その後、整形外科医師を採用できない状況であり、本年4月以降の診療は休診の状況が続いています。また、内科医師も不足 記者発表資 料 

平成22年8月30日



志木市民病院100床(平成20年 4月1日 地方公営企業法の全部適用 )  

平成22年度の経営状況 
(1)概況 
整形外科の休診等により、入院・外来患者数が激減したため、医業収益では5億9,700万円の減少が推測できる。 
(2)一般会計からの繰入金額(平成22年第3回定例会に提案) 
当 初       補 正       計 
258,329千円   540,000千円    798,329千円 



http://www.shiki-hp.net/html/kishahappyoushiryou100901.pdf