十和田市立中央病院は 何故財政破綻したか? 本日からシリーズでお伝えする(解説 長 隆) 十和田市立中央病院経営改革検討委員会(2010・2・6)記者会見



十和田市立中央病院は何故財政破綻したか? 本日からシリーズでお伝えする(解説 長 隆) 
十和田市立中央病院経営改革検討委員会(2010・2・6)記者会見 

記者からの質問「破綻した最も大きな理由は何か?」 

小山田恵 委員「病院事業経営健全化計画・平成18年~22年の5年間)の収支計画が極端に実績と乖離していたのに 誰も責任を取っていない!明日からやる事がいくらでもある。病床利用率69%直ちに病床縮小何故しないか!・・・」1床年間1千万医業収入が失われる知識が欠如している 


解説・ 

1・平成17年度 身の丈に会わない豪華病院の新築 
 に起債同意を強引に取り付け 「十和田の戦艦大和」は燃料がないのに船出した。 不良債務が17年度既に年間医業収入54億の10%を超えており起債が同意されるはずがないのに でたらめの収支計画を策定し 5年後に不良債務を全額解消するとしていた。青森県・総務省を騙したのである。 

2・でたらめの 事実の一例 
 純利益と医業収入の用語の差も理解できていないくらい 無知。 

3・患者サービスと逆行・・非紹介患者初診料の徴収 
・駐車場の有料化・出来もしない緩和ケアー医療・医師のための病院の象徴(医師専用駐車場が 最も目立つ便利な所占拠中) 

4・超豪華差額ベット 5室! 利用ほとんどなし 
  病床利用率(60%台) 極端に低い 病院全体が個室状況 

5・救急で病院に駆けつけた患者を 紹介状がないからと言って追い返す。タクシードライバー車内情報より「2度とこんな病院に来ない!こういうお客様が大変多い!」 

http://www.hp-chuou-towada.towada.aomori.jp/kenzen/index.html 

http://www.net.pref.aomori.jp/city/towada/machidukuri/byouinkaikaku/kaikakuplan.pdf