医療・介護の成長産業化、社会保障目的の消費増税を提言―日本経団連

医療・介護の成長産業化、社会保障目的の消費増税を提言―日本経団連 
  
2010年4月13日 22:28 キャリアブレイン 
    
 日本経団連は4月13日、医療・介護関連産業を成長産業として育成することや、社会保障費の増加に対応するために消費税率を段階的に引き上げることなどを盛り込んだ提言を発表した。日本経団連の担当者は、「経済界の考えとして、政府が6月に策定する『新成長戦略』に反映させてもらいたい」としている。