「成東病院の独立行政法人化と山武地域医療」について、講演と対話集会が開催されます。 ・・・感想



医療問題、講演と対話
  大村敏也 ブログ      
     
2009年5月27日夕方6時半から「成東病院の独立行政法人化と山武地域医療」について、講演と対話集会が開催されます。再度投稿させていただきます。 
 この問題にH15年から係わっています。 
  

椎名市長は、成東病院はこのままでは銚子病院のように閉鎖に追い込まれるとして、長隆氏に相談し、この結果として独立行政法人化を目指しています。 
地域医療問題の根本原因はブッシュに追随する自公政権の失政なのですが、これに千葉県健康福祉部と山武郡市町村の県会議員、志賀東金市長、九十九里町長、しまりのない市町議員らのローカルの問題が加味され今日に至っています。 
救急医療体制は急いで整える必要がありますがデベロッパー3社所有の東金市工業団地に1市1町で建設することが大問題です。 
多くの皆さんは、未だに何が何だか分からないままに進められているように思われます。 
将来にに大きな禍根を残します。このようなことから急きょ長隆氏の講演対話集会を開催することとしました。主催の「住民本位の行政を目指す会」は、県知事候補5人に対し、山武地域医療問題に関する公開質問を行うために急きょ立ち上げた組織です。 
 長隆氏は総務省の公立病院改革のガイドライン作りや閉鎖に追い込まれていた公立病院の存続をさせるために尽力されている方です。 
長隆氏は、政府から委嘱された立場の人だからと警戒をする向きもありますが、封建制の母斑を残す医療界、病院運営マネジメントに欠ける公立病院長らに問題を取り上げています。 
競争にはなじまない公的病院としての機能(最近では新型インフルエンザ対応など)を守ることについても配慮されている方です。著名な公立病院アドバイザーにお越しいただくのですが、宣伝不足で人が集まるか心配です。ご支援ください 
  


第2回成東病院地方独立行政法人化協議会  大村敏也      
     
2009年5月1日に行われた成東病院の第1回地方独立行政法人化協議会に 続き第2回目の会議が5月18日(月)午後6時~東金市保健福祉センター(東金市ふれあいセンター)で開催されます。 
山武地域医療の今後に大きく影響を及ぼす問題ですので出来るだけ多くの皆さんの傍聴を希望します。 
お問い合わせをしたいことがありましなら成東病院独法化準備室・82-2521へお電話下さい。   
  



「成東病院の今後と山武地域医療」の講演と対話 日 時 平成21年5月27日(水)  午後  6:30~8:30 
会 場 東金市文化会館 
講演者と講演内容 
 東日本税理士法人所長 長 隆 氏(おさたかし) 
  
長氏は、元総務省公立病院改革懇談会座長で、医師不足と経営難で閉鎖に追い込まれていた北海道・夕張病院など各地の公立病院を再生されています。 
危機にある成東病院の再生に向けて現在の2市2町(山武市、東金市、芝山町、九十九里町)の組合立から山武市単独の病院に経営形態を変えるための協議会の会長で、この取り組みについてお聴きします。 
  
このあと長氏と参加者と対話をします。 
 成東病院は山武地域住民が利用しており、重要な中核病院で、山武地域住民みんなのものです。 
 住民が本気になって地域医療を守り育てて行かなければなりません。 
参加費   300円 (資料代、会場使用料など) 
主催 住民本位の行政を目指す会 
お問い合わせ先 
         東金市 坂本よし美(58-8632) 
         東金市 吉岡 一男(52-0106) 
         山武市 多部 昭二(82-4316) 
         大網白里町 大村敏也(090-1769-7251)    
  


成東病院のこれから  投稿者:大村敏也   
     

2009年5月1日、山武市役所で成東病院を現在の「組合立(山武市、芝山町、九十九里町、東金市)」から山武市が単独による「地方独立行政法人」に経営形態をかえるための協議会が開催され、これを傍聴してきました。 
傍聴者が120名以上でした。 
  
協議会のメンバーは相川芝山町長、川島九十九里町長、志賀東金市長、椎名山武市長と成東病院坂本院長及び東日本税理士法人所長・長隆氏の6名です。 
 現在の累積借金をどのように清算するかなど、2市2町のそれぞれの6月議会で審議するというものでした。 
 東金市長と九十九里町長は成東病院に払っていた分担金を、現在進めている丘山台の工業団地に建設する新病院に回すとしています。 
 山武地域の医療体制の重要な見直しの一つとなります。 
「国の医療政策の失政」と「県と1市1町の首長らによる丘山台への新病院建設推進」がこのような状態をまねいています。山武市が成東病院を地方独立行政法人化して存続する道を選ばざるを得ないことは理解できます。    
  


長 隆の講演会  投稿者:坂本よしみ    
   
5月1日成東病院の独立法人化に向けて山武市役所で長 隆の講演がありました。東金 芝山九十九里はこの組合立から脱退を考えて人件費の負担割合に付いても長氏からは市町長へ1週間以内に返答メールを出すようにと、「市民には情報の全てを公開すること」を大きい声で 
繰り返し傍聴市民に聞こえるようにいいました。 
18日は東金のふれあいセンターで長隆の説明会が行なわれますそのときも是非皆様参加してください 

その後27日には再び長先生が東金市文化会館で午後6時半から質疑応答を含む講演をお願いしました。心よく受けていただきました、みなさん多数来ていただきたいと思います。 
意見はココへメールでも良いです