東近江医療圏域における公立病院検討委員会2009年3月9日(速報)




 東近江医療圏域における公立病院検討委員会2009年3月9日(速報) 


会議の詳細 は 近江八幡市立総合医療センターのホームページに公開されます 
本日の 中日新聞・朝日新聞・京都新聞・読売新聞朝刊で報道されています 

(私の感想) 

1・各病院は過重勤務で医師が疲弊している中で 地域医療が守られている状況が理解できました 

2・2医科大学の苦しい状況も良くわかりました 
公立病院が現状の機能を保持する形で 医師を補充することは極めて困難であるという 2医科大学の考えは傾聴に値しました 

3・個々の病院が 自己完結型で考えるのではなく 
地域全体で 総合病院化する いわゆる「地域完結型」に変える必要があるとの意見は当然であると感じました 

4・具体的には住民の判断が必要との意見は重要です 

5・患者搬送システムが重要な要素であると思いました 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・