公立病院改革ガイドラインを考える

 




日 時:平成 20 年 7 月 5 日(土)14:00~17:00 
場 所:名古屋大学 豊田講堂(名古屋市千種区不老町) 地下鉄名城線名古屋大学駅下車徒歩5 分 
テーマ:公立病院改革ガイドラインを考える 
<基調講演>(各30 分) 
 「民間から見た公立病院の選択と集中について」 
 順天堂大学 公衆衛生学 准教授 田城 孝雄 氏 
 
 「絵に描いた餅にならない改革プラン策定のために聖域に踏み込む改善事例10」 
 総務省 公立病院改革懇談会 座長 長 隆 氏 
 
 「公立病院改革について」 
 総務省 自治財政局 官房審議官(公営企業担当) 榮畑 潤 氏 

 <パネルディスカッション> ・・・「選択と集中は愛知県民にメリットはあるか?」 
 ・名古屋大学医学部附属病院 院長 松尾清一 氏 
 ・愛知県健康福祉部 技監 吉田 京 氏 
 ・東海市民病院 院長 千木良 晴ひこ 氏 
 ・独立行政法人 山形県・酒田市病院機構 理事長 栗谷義樹 氏 
 参加費:無 料 
 主 催:社団法人愛知県病院協会、社団法人愛知県医療法人協会、社団法人愛知県医師会 
 全日本病院協会愛知県支部、日本病院会愛知県支部、日本医療法人協会愛知県支部 
 名古屋大学医学部附属病院、全国自治体病院協議会愛知県支部、愛知県公立病院会 
 後 援:*愛知県・*中日新聞社・中部日本放送・株式会社じほう (*の団体は申請中)