兵庫県 市立加西病院 平成17年度と平成18年度のマッチングで採用枠の6名をフルマッチング!  研修医に人気の秘密・・・


『兵庫県,市立加西病院が平成17年度と平成18年度のマッチングで採用枠の6名をフルマッチング!  
研修医に人気の秘密・・・ガイドラインが最も強く強調している研修制度の充実が卓越している! 地域の基幹病院として医師不足に悩んでいる公立病院への医師派遣に大きく貢献してくれるであろう・・・派遣される病院は医師に魅力のある経営体質に変更し 特別交付税などを資金源泉とし派遣を市立加西病院に求めたり、研修委託をするなどを進めて欲しい』 


(市立加西病院ホームページ 抜粋) 

臨床研修のご案内 

臨床研修病院を検索中の医学部生の皆様へ 
平成16年度から始まった新たな臨床研修制度で研修病院を検索中の医学部生の方に、市立加西病院の案内をいたします(P-MET臨床研修病院ガイドもご参照ください)。 

研修プログラム番号 030568101 

1.院長より臨床研修医の見学募集お誘い 
研修病院としての本院の特徴 
本院は、風光明媚な播磨平野の中央に位置する加西市(人口5万人)の中核施設であり唯一の急性期病院です。一般病床300床、診療科18科を備え、常勤医49名と非常勤医7名の充実した医師陣で急性期と高度医療に力を入れています。 

このような環境から、地域で発生するほとんどの疾患が本院に集まり、プライマリケアの修得に最適です。広い診療科の専門医に容易にコンサルト出来ること、並びに病院規模より実技修得の機会が多く、研修目標達成が容易です。指導医の下で実地に診断手技、診療手技を磨くことが出来ます。 

本院の臨床研修の最大の特徴は熱心な指導を身上としていることです。病院全体として臨床研修の充実に取り組む姿勢が高く、病院見学に来ていただければその空気を実感いただけるものと考えています。平成17年度と平成18年度のマッチングで採用枠の6名をフルマッチングしています。どうぞ一度本院を見てください。見学コースを設定しており、ホームページから申し込めます。