神戸新聞 4月25日付にて 加東市の「公立社総合病院を考える市民の会」(岸本毅会長)は二十六日、全国各地の公立病院改革で知られる税理士・公認会計士の長隆さんを招いた講演会を、同市上三草のやしろ国際学習塾で開く。無料。・・・講演を今日、行いました。




持続可能な病院経営を 加東の考える会 あす講演会

2008.04.25 神戸新聞  

持続可能な病院経営を

加東の考える会あす講演会

加東市の「公立社総合病院を考える市民の会」(岸本毅会長)は二十六日、全国各地の公立病院改革で知られる税理士・公認会計士の長隆さんを招いた講演会を、同市上三草のやしろ国際学習塾で開く。無料。

 経営再建に取り組む同病院について、市民全体で議論を深めるきっかけにしようと企画した。

 長さんは、総務省公立病院改革懇談会の座長や、北海道夕張市など各地の自治体で病院経営アドバイザーを歴任。「公立病院 持続可能な経営を目指して」と題し、公設民営化などの手法で病院を再建した経験や、総務省の「公立病院改革ガイドライン」を策定した経緯について話す。

午後一時半-三時半。会場TEL0795・42・7700

地域医療検討委員会

    

 【地域医療の確保についての提言】

 市では、「加東市地域医療検討委員会」を設置し、国の医療費抑制政策や新たな医師臨床研修制度による医師不足など医療を取り巻く厳しい環境の中で、公立社総合病院及び加東市東条診療所のあり方や、市民の皆さまが安心できる医療をどのように確保し、提供するかについて協議いただき、平成20年1月24日、委員会から提言を受けました。

 今後、この提言に基づき、地域医療の確保に向けて取り組んでいきます。

 

□加東市における地域医療の確保についての提言 

  【地域医療検討委員会】

□加東市地域医療検討委員会の設置について

□加東市地域医療検討委員会設置要綱

□加東市地域医療検討委員会委員名簿

 

【委員会等の開催状況】   

  ○第1回 平成19年8月7日(火) ラポートやしろ

 〔内容〕

 ・委員に委嘱状を交付するとともに、委員長に九州大学大学

  院教授の信友浩一氏が選出されました。

 ・加東市の医療の現状認識と共通理解を持つための協議が

  行われました。

 

□第1回地域医療検討委員会 会議の概要)

○第2回 平成19年9月3日(月) 公立社総合病院会議室

〔内容〕

 ・北播磨保健医療圏域の疾病状況及び救急患者の圏域外

  への搬送状況、並びに加東市、公立社総合病院及び東条

  診療所の財政状況の資料に基づき、協議が行われました。

□第2回地域医療検討委員会 会議の概要

 

○第3回 平成19年10月26日(金) ラポートやしろ

 次の項目について、資料に基づき協議が行われました。

 〔内容〕

  ・北播磨保健医療圏域の医師数や加東市の出生状況

  ・公立社総合病院の経営上の問題点や給与費

   (公立の同規模黒字病院や民間給与実態調査との比較検討)

  ・加東市東条診療所の運営形態のあり方

  ・病院フォーラムの開催

□第3回地域医療検討委員会 会議の概要(PDF:228KB)

○第4回 平成19年11月30日(金) ラポートやしろ

 次の項目について、資料に基づき協議が行われました。

 〔内容〕

  ・加東市東条診療所の民営化に向けての方針確認

  ・公立社総合病院の経営形態の選択・絞り込み

  ・病院フォーラムの内容確認

□第4回地域医療検討委員会 会議の概要(PDF:217KB)

○地域医療を考える市民フォーラム「みんなで考えよう!加東の医療」

       平成19年12月9日(日) やしろ国際学習塾

 

□地域医療を考える市民フォーラムの概要(PDF:371KB)

□地域医療を考える市民フォーラム アンケート結果(PDF:307KB)

○第5回 平成20年1月24日(木) ラポートやしろ

 〔内容〕

「加東市における地域医療の確保についての提言(案)」について、協議し、市長に提言書が手渡されました。

□第5回地域医療検討委員会 会議の概要(PDF:211KB)