『京都新聞が京丹後市での無料講演(2008年3月24日 受講者定員250人)を報道してくれました・・・京都駅から3時間以上かかります。「明るい病院改革」をお話できると思います。新大江病院の新宮事務長(元大江町助役)にも同行して戴き 過疎地の病院が立派に再生できた事をお話いただけると思います。ガイドラインが目的とすることは 医師の確保である事と・・医師確保の具体策を力説します。』(長 隆)


『京都新聞が京丹後市での無料講演(2008年3月24日 受講者定員250人)を報道してくれました・・・京都駅から3時間以上かかります。「明るい病院改革」をお話できると思います。新大江病院の新宮事務長(元大江町助役)にも同行して戴き 過疎地の病院が立派に再生できた事をお話いただけると思います。ガイドラインが目的とすることは 医師の確保である事と・・医師確保の具体策を力説します。』(長 隆) 

公立病院改革テーマに講演会 京丹後で2008年3月24日 
2008.03.22京都新聞   
 総務省の公立病院改革懇談会座長で公認会計士の長隆氏を招いた講演会(京丹後市主催)が24日午後6時半から同8時まで、同市峰山町の市峰山総合福祉センターで開かれる。 

 長氏が「元気の出る公立病院改革」をテーマに、赤字を抱える公立病院の課題や2008年度中に自治体に策定が求められている病院の改革プランなどについて講演する。 

 無料。誰でも参加でき、事前の申し込みは不要。当日先着250人。問い合わせは同市医療改革推進政策監TEL0772(69)0360へ。 

 (京丹後市は2病院を開設しております) 

1・ 京丹後市立弥栄病院(やさかびょういん) 
 住所 626-0111 京都府京丹後市弥栄町溝谷3452番地の1 
 病床数 248床 うち、48床が医療保険対応療養病棟 
 診療科目 内科、外科、整形外科、泌尿器科、リハビリテーション科、眼科、耳鼻咽喉科、呼吸器科、麻酔科、小児科、産婦人科、放射線科、循環器科、皮膚科、神経内科、消化器科 




 2・京丹後市立久美浜病院 
所在地 京都府京丹後市久美浜町161番地 
 職員数 120名(平成17年4月現在) 
診療科目 13科(平成17年4月現在) 
 許可病床数 一般病床 110床(内ICU 4床) 
療養病床 60床