山形県立日本海病院と酒田市立酒田病院の統合に敬意を表し 地域の医療の質が向上する事を心底喜ぶ

 

『山形県立日本海病院と酒田市立酒田病院の統合に敬意を表し 地域の医療の質が向上する事を心底喜ぶ』 


統合再編にともない「県立日本海病院」と「市立酒田病院」の診療体制が変わります。

平成20 年4 月から両病院の経営が、これまでの県立、市立から地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構に変わり統合されます。 

ふたつの病院機能も平成23 年までに統合再編されますが、できるだけ早く統合の効果を医療機能向上に反映させるため、2 月から一部の診療科体制が段階的に変わりますのでお知らせします。 
統合再編後の両病院の診療科(移行期 平成20 年4 月~平成23 年3 月) 

日本海総合病院(旧県立日本海病院) 
内科、(消化器科)、精神科、神経内科、小児科、外科、(整形外科)、形成外科、 
脳神経外科、心臓血管外科、呼吸器外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、 
リハビリテーション科、放射線科、麻酔科、歯科口腔外科 

酒田医療センター(旧市立酒田病院) 
消化器科、神経科・精神科、整形外科、産婦人科、(内科)、放射線科、麻酔科 

注 この診療科の体制は、日本海総合病院の増築改修が完成するまでの一時的な体制(移行期の体制)となりま 
す。 

主な変更点 

内科 → 日本海総合病院で診療を行います。酒田病院では、原則として現在治療中の患者さんのみの診療となります。 

小児科、外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、眼科、耳鼻咽喉科 → 日本海総合病院で診療を行います。 

消化器科 → 2月から酒田医療センターで診療を行います。外科的内視鏡治療については引き続き日本海病院で行います。 

整形外科 → 酒田医療センターで診療を行います。日本海総合病院では、原則として現在治療中の患者さんのみの診療となりま 
す。 

※ 2 月から一部診療科体制が段階的に変わります。各病院診療科の詳しい診療日程等につきましては、 
各病院診療科外来窓口にお問い合わせ願います。 
シャトルバスの運行 日本海総合病院 酒田医療センター 
4月から日本海総合病院と酒田医療センターの間を往復するシャトルバス(10人乗り)を運行する予定です。同じ日に両病院にまたがって通院する患者さんが乗車できます。運行時間等は、決まり次第お知らせします。 

平成20年4月1日から病院の名称が変わります。 

山形県立日本海病院 → 地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院 

酒田市立酒田病院 → 地方独立行政法人山形県・酒田市病院機構 日本海総合病院 酒田医療センター 


山形県立日本海病院・医事経営課(酒田市あきほ町30) 電話0234-26-2001 
酒田市立酒田病院・医事課(酒田市千石町二丁目3-20) 電話0234-23-1111 
北庄内医療整備推進室(山形市松波二丁目8-1) 電話023-630-2383 
問合せ先 
北庄内医療整備推進室 分室(酒田市あきほ町30) 電話0234-26-2046