ふるさと納税・・・使い道が問題!医師通勤・回診ヘリに使って医師不足解消を!

 

 


『ふるさと納税・・・使い道が問題!医師通勤・回診ヘリに使って医師不足解消を!』(長 隆 ) 

   
岡谷市がHPで「寄付」募集 ふるさと納税見据え 
2008.03.07 信濃毎日新聞  
  
岡谷市は六日、市のホームページに、市への寄付を個人や団体に呼び掛けるページを新設した。出身地など居住地以外の自治体に寄付すると、税金が控除される国の「ふるさと納税」制度導入を見据えて、PRを先行することで寄付金集めに役立てようとの狙いだ。 

 二〇〇九年度の導入が見込まれる同制度は、控除適用下限額も引き下げる内容のため、市企画課は「小口の寄付が増える」と予測。一方で、「自治体間の寄付の奪い合いも進む」(同課)ことも見込み、早い時期でのページ開設を検討していた。 

 新設したページは、同市のまちづくり全般に使う「ふるさとまちづくり基金」や市内二公立病院の完全統合を見据えた「病院建設基金」など既存の主な基金の目的や残高を紹介。市出身者らに向けて「人生の一ページを過ごした岡谷の地への温かな想(おも)いを、ぜひ寄付金としてお寄せいただければ幸い」などとする今井竜五市長のメッセージや、寄付をする場合の連絡先なども掲載している。 

 同市は二〇〇六年度、個人や団体から四十九件計約千六十万円の寄付を受けている。

 市のホームページアドレスはhttp://www.city.okaya.lg.jp