安房医師会病院の医療法人への委譲は 住民に好評・・・医師会に加盟している開業医などの紹介がなくても患者は自由に診療が受けられることになる・・


『安房医師会病院の医療法人への委譲は、住民に好評・・・医師会に加盟している開業医などの紹介がなくても患者は自由に診療が受けられることになる・・』 

安房医師会病院:「新経営主体、公募で」 答申案を全会一致承認--臨時総会 /千葉 
2007.12.23毎日新聞   
  

◇経営難の安房医師会病院 

 医師や看護師の相次ぐ退職などで、経営難に陥っている「安房医師会病院」を運営する安房医師会(宮川準会長)は21日夜、臨時総会を開き、病院の「経営改革委員会」が示した「新たな経営主体を公募で決めるべきだ」とする答申案と選定委員会に移譲先の決定を委任する案を、いずれも全会一致で承認した。 

 医師会はこれを受け、22日に5人の経営改革委員と安房郡市広域市町村圏事務組合理事長の金丸謙一・館山市長を含む6人で譲渡先を決める「選定委員会」を設置して公募を開始した。 

 選定委員会は来年1月8日まで譲渡先となる経営主体の公募を行い、同12日に委員会を開いて譲渡先を決める方針。複数の応募があった場合は、応募提案の内容を検討して優先順位を決めて交渉する予定で、3月中に病院の全権移譲を完了し、4月には新病院をスタートさせる考え。 

 経営改革委員会はこれまで「病院の再建策」を検討。「負債を抱える現状での再建は不可能。新たな経営主体を公募するよう」と医師会に答申。医師会はこの答申案や再建計画を、同病院を建設する際に融資した安房郡市4市町で構成する「広域市町村圏事務組合」などに説明、理解を求めてきた。 

 総会後の記者会見で、宮川会長は「地域医療を支えるには、医師の新しい発想と医療機関の連携が大事。今回の病院の再建に理解を示してくれた安房郡市町村圏事務組合の早期決断に感謝したい」と語った。 

 病院移譲が実現すれば、従来のように医師会に加盟している開業医などの紹介がなくても患者は自由に診療が受けられることになるという。【桜井憲司】 


  

以下安房医師会病院 ホームページより 


 当院では一般外来は行わず、紹介により専門医による外来の予約をして頂いております。外来の予約だけではなく、内視鏡やCT・MRIといった検査のみもかかりつけ医による紹介予約をお受けしております。   



 お近くのかかりつけ医を受診していただき、かかりつけ医が専門的な検査や治療が必要と判断した場合に当院へ紹介をしていただき予約を取っていただく流れとなっております。 
 予約の取り方はかかりつけ医から当院の地域医療連携室へ直接電話で予約をして頂くか、かかりつけ医から紹介状をもらい患者様本人が当院の地域医療連携室へ直接電話し予約をして頂く場合とがあります。 
 予約を取り来院していただく際には保険証(老人受給者証)、紹介状、診察券をお持ちの方は診察券も必ずお持ちになり正面玄関を入ってすぐの初診受付までお越しください。予約票がある場合は忘れずにお持ちください。 

TEL:地域医療連携室(直通) 0470-25-5011 



 かかりつけ医からの紹介で診察を受けた患者様は診察や検査などを行い専門的な治療が終了すると、かかりつけ医へ当院から紹介をしております。検査のみの紹介による予約の場合は当院で検査を行い、検査結果はかかりつけ医へ送り説明してもらうという流れになっております。 

具合が悪くなったら! 
1.体の具合が悪いときは、まずかかりつけ医(医院・診療所)を受診します。 
2.専門外来治療や専門検査を必要とする患者様は、かかりつけ医の紹介で安房医師会病院を受診します。 
3.更に高度特殊医療が必要な場合は、特定機能病院等(大学病院等)をご紹介いたします。 




 直接受付に来て頂くと診察の手配などで大変お待たせしてしまうことがあります。事前に病院へ連絡をして頂きその日にいつも担当している医師が外来を行っていて予約が空いていればそこへ入れることも可能ですが、予約で埋まっている場合や、外来日ではない場合、担当が不在の場合は救急外来を受診して頂く事になりますのでご了承ください。 



  受付時間 受付場所 
日曜・祝日 00:00~08:30 救急受付 
08:30~17:00 総合受付 
17:00~24:00 救急受付 
平日・土曜 終日 救急受付 
 救急外来では22時までは内科・外科医師2名、22時から翌日8時30分迄は1名の医師で対応しております。来院時はあらかじめ患者様の容態等をお電話でご連絡ください。患者様の容態によっては、診察の順番が入れ替わることと、混雑時にはお待ち頂く事もございますのであらかじめご了承ください。 

TEL:安房医師会病院 0470-25-5111(代表)