市民医療の維持充実と病院経営の健全化を目指して~


氷見市民病院の経営改革について 

~市民医療の維持充実と病院経営の健全化を目指して~ 
 氷見市に良質な医療を提供する中核病院の存続を図り、氷見市の地域医療を確保するため、市民病院を取り巻く厳しい経営環境に的確に対応できる経営形態等を検討し、その推進を図っています。 

 市長のメッセージ 
氷見市民病院経営改革委員会 会議・説明会等資料集 皆さんの質問に お答えします 
(Q&A) 
  
(お知らせ・更新情報) 
第3回氷見市民病院指定管理者選定委員会(平成19年10月30日開催)において、全会一致で学校法人金沢医科大学が指定管理者候補として内定されました。 
第1回氷見市民病院指定管理者選定委員会を平成19年10月11日に開催します。 
平成19年10月4日をもって、氷見市民病院の指定管理者の募集を締め切りました。(2事業者から応募がありました。) 
氷見市民病院指定管理者選定委員会を設置しました。(委員会設置要綱) 
氷見市民病院の指定管理者を募集しています。募集期間は平成19年9月20日から同年10月4日までです。(詳しくはこちらから⇒ 募集の告示 ・ 募集に関する要項) 
平成19年9月氷見市議会定例会での市長提案理由説明要旨を掲載しました。 
第1回市民病院経営改革タウンミーティング記録を掲載しました。 
市民病院経営改革タウンミーティング資料(PDFファイル) 
氷見市民病院の経営改革に関する答申書(PDFファイル) 
氷見市民病院経営改革推進プロジェクトチーム 
(事務局)氷見市企画広報室まちづくり推進本部内