メタボビートキャンプ:解消のキッカケ、夕張でつかもう! 参加者募集!!



メタボビートキャンプ:解消のキッカケ、夕張でつかもう 参加者募集 /北海道 
2007.09.22 毎日新聞  
  

◇観光と健康のパックツアー 食事や運動の指導受ける 

 夕張でメタボリック(内臓脂肪症候群)解消のキッカケをつかもう・・・。夕張市で10月8~10日、「メタボビートキャンプin夕張」が行われる。観光と健康をドッキングさせた日本初の健康パックツアーで、参加者を募集している。 

 夕張で観光施設やホテルを経営している夕張リゾート(西田吏利社長)が、免疫学者の西村孝司・北大教授、東武トラベルなどと企画した。西村教授は過去に十勝管内上士幌町でスギ花粉症疎開ツアーを企画、実施した経験があり、「夕張は緑豊かな環境に恵まれている。財政再建団体となった街の再生や活性化に協力したい」と説明。ツアーには、地域医療と予防医学に取り組んでいる夕張医療センターの村上信彦医師、食物栄養学が専門の三田村理恵子・藤女子大講師らも協力する。 

 ツアーは同8日、夕張市のホテルマウントレースイに集合。講演などを聴いたあと、メタボについて検査を受ける。さらに野菜、肉、魚をバランス良く料理した夕食を味わう。2日目の9日は早朝ウオーキングやヨガ体操の後に朝食。メタボ自己コントロール法を学ぶなど食事と運動の指導を受ける。最終日の10日は検査結果が発表され、それぞれが村上医師らから個人指導を受ける。 

 参加料金は、現地集合の場合が4万9800円。東京発着だと8万2500円(往復航空運賃を含む)。ツアーの申し込み・問い合わせは東武トラベルメディア支店(03・3623・8880)。【吉田競】